SDGsへの取り組みApproach for the SDGs

SDGsとは?

持続可能な
社会のための目標

sdgs_goals
持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として, 2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。

持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。
参考リンク: Japan SDGs Action Platform / 外務省

山尾建設株式会社とSDGs

私たち山尾建設株式会社はSDGsの考えに賛同し、
SDGsにおける17のゴールのうち特に4つの目標に貢献します。

  • sdg_icon_03
  • sdg_icon_04
  • sdg_icon_08
  • sdg_icon_13
sdgs_img01

健康経営優良法人認定。社員に、健康と働きがいを。

山尾建設株式会社は、従業員および利用者とその家族の健康を守る「健康宣言」を行っています。
この宣言は全国保険協会のもとで行われており、健康経営を企業理念の中に位置づけ、 企業として健康づくりを促進する各種取り組みを積極的に考え、実施することを誓っています。

  • sdg_icon_03
  • sdg_icon_08
sdgs_img02

毎年、売上の一部を公益財団CIESF(シーセフ)へ

公益財団法人 CIESF(シーセフ)は、カンボジアをはじめとした開発途上国で教育支援を行っている国際NGOです。活動を通して、開発途上国の教育の課題や現状を知るようになったことをきっかけに、より質の高い教育を受けられ、産業技術を習得できるような教育環境の整備に貢献したいと考え、CIESF(シーセフ)の活動を応援しています。

  • sdg_icon_04
sdgs_img03

DX推進で、ペーパーレス化と作業効率アップを

DXマーク取得に向けて取り組んでいます。建設・解体業では、IT化が遅れていると言われていますが、積極的にDX推進を行うことで、業界におけるDXモデルを構築し、発信していきたいと考えています。

  • sdg_icon_08
  • sdg_icon_13
sdgs_img04

外国人技能実習生を受け入れ

山尾建設では、フィリピンの方を外国人技能実習生を受け入れ、技術の教育や継承に取り組んでいます。

  • sdg_icon_04